Great Plains : グレートプレーンズ

The Great Plains (sometimes simply “the Plains”) is the broad expanse of flat land (a plain), much of it covered in prairie, steppe, and grassland, that lies west of the Mississippi River tallgrass prairie in the United States and east of the Rocky Mountains in the U.S. and Canada. It embraces:

  • The entirety of the U.S. states of Kansas, Nebraska, North Dakota, and South Dakota
  • Parts of the states of Colorado, Iowa, Minnesota, Montana, New Mexico, Oklahoma, Texas, and Wyoming
  • The southern portions of the Canadian provinces of Alberta, Manitoba, and Saskatchewan

The region is known for supporting extensive cattle ranching and dry farming.

The Canadian portion of the Plains is known as the Prairies. It covers much of Alberta and southern Saskatchewan, and a narrow band of southern Manitoba. Despite covering a relatively small geographic area, the Prairies are nevertheless home to the majority of each of the three provinces’ respective populations.

グレートプレーンズ(Great Plains)は、北アメリカ大陸の中西部、ロッキー山脈の東側と中央平原の間を南北に広がる台地状の大平原。ロッキー山脈から流れ出る河川によって形成された多くの堆積平野の総称である。

気候

  • 約1万年前の氷河侵食によって削られた五大湖沿岸の土壌が高気圧によって運ばれ、グレートプレーンズから中央平原にかけて堆積し、プレーリー土(肥沃な土)となった。よって、グレートプレーンズの東部は穀倉地帯となっている。西部は乾燥しており、企業的牧畜地帯となっている。平均年間降水量が約890mmから250mm程度と、乾燥した地域で、時折旱魃に見舞われる時があり、農家や牧場主の人達を悩ます時がある。

自然

  • アメリカバイソンやプレーリードッグなどの野生動物が生息している。グレートプレーンズの東部から中央平原の西部は、プレーリーという草原地帯になっている。

産業

  • 豊かな草原が続き、西部では肉牛の放牧が盛んであり、北部では、トウモロコシ、大豆、小麦、綿花、テンサイ(ビート)などの主生産地である穀倉地帯となっている。
  • 地下水は天然ガスを含んでおり、そのガス中から得られるヘリウムは世界生産の大半を占める。

住民

  • グレートプレーンズに住む住民(開拓住民)の事をプレーンズマン (PlainsMan)と呼ぶ。
  • アメリカ合衆国のグレートプレーンズ地帯は、世界で最も人口密度が低い農業地帯となっている。1930年代に起きた大恐慌以来、失業率が高い。人口も減少方向にあり、廃墟となった建物及びゴーストタウンと化した町や、見捨てられた農家の小屋の跡地がいくつか見られる。一方、グレートプレーンズには平原部族のネイティブ・アメリカンであるラコタ族やシャイアン族、クロウ族などが現在でも居住。それらのアメリカ先住民の人口は彼らが住む居住区がある郡では増えている。
  • また、グレートプレーンズに住む人々は、西部開拓時代の文化に愛着があり、ロデオやスタンピードと呼ばれる伝統的なダンスや競技などを行う祭り、それにカウボーイやアメリカ先住民などの文化を守って暮らしている。

範囲

アメリカ合衆国のテキサス州、オクラホマ州、ニューメキシコ州、コロラド州、カンザス州、ネブラスカ州、ワイオミング州、モンタナ州、サウスダコタ州、ノースダコタ州の全域およびミネソタ州とアイオワ州の大部分と、カナダのサスカチュワン州、アルバータ州の全域およびマニトバ州の大部分。

グレートプレーンズの総面積は約1,300,000km2で、アメリカ合衆国本土の6分の1を占める。境目は西部はロッキー山脈の東麓に沿った線までだが、東部となると議論が分かれる。